国語の問題の答え方・説明の仕方

「答えなさい」と「説明しなさい」

国語の問題で「答えなさい」という問いと「説明しなさい」という問いはどう違うのでしょうか?

単純にいうと「答えなさい」は、問題や質問に対しての解答を出すこと。

「説明しなさい」は、回答者や出題者にではなく、問題文を全く読んでいない人にも問題文の内容をわかるように述べなさい。

ということです。

説明文を上達させるには

問題文を読んでいない人に理解したもらうには、自分がわかるからいいだろうという考えでなく、相手の立場に立ってわかりやすいように細かくかみ砕き筋道立てて述べなければなりません。

このような力をつけるには、日頃から日常会話に主語・動詞をちゃんとつけて、内容を相手がわかりやすいように伝えることが必要です。
勉強は問題集を解くことだけでなく、日頃暮らしている生活の中から学んでいくものです。
どうしても家族や友人の間では、簡単な表現で相手がわかってくれているものと思いがちです。
相手がわかるように説明することを心がけると意思の疎通がうまくいくのではないでしょうか。

飯塚市・嘉麻市・桂川町の小中学生を対象にした進学塾です。
開成館アカデミー
所在地:嘉穂郡桂川町土師3472-1
℡   :0948-65-2969
受付時間:17:00~22:00
HP  http://www.kaiseikanac.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です