公立高校入試 公民分野の用語は地歴に比べ少ない

高校入試の社会、公民の範囲は地歴にに比べ暗記することが少なく表や図で覚えることが効果的です。

今からでも有効な対策法

注目されるのは今年10月からの消費税引き上げや裁判員制度

ポイントは消費税の問題であれば引き上げの要因を押さえることと
引き上げの結果逆累進課税のような負荷が高まるといったことです

今年の入試で頻出した用語のまとめ

5県に出題

グローバル化

国民主権

条例

労働基準法

4県に出題

クーリングオフ制度

公正取引委員会

3県に出題

環境アセスメント

秘密選挙

議院内閣制

国民審査

製造物責任法

CSR

間接税

ユーロ

その他の注目用語

BRICS

TTP
ワークライフバランス

フェアトレード

などの時事的な用語は要注意です。

飯塚市・嘉麻市・桂川町の小中学生を対象にした進学塾です。
開成館アカデミー
所在地:嘉穂郡桂川町土師3472-1
℡   :0948-65-2969
受付時間:月・水・金・土 

          14:00~22:00
     火・木   17:00~22:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です