高校入試理科の解き方のコツ

理科の問題を解くには用語を暗記していることと正確な知識が必要なので過去問はもちろん過去問以外からも勉強をしておく必要があります。

高校入試の理科 解き方のポイント

高校入試の理科の勉強は具体的に何をするか?


入試の理科には図や表を用いた問題が多く出題されますので、学校での実験はメモを取り

家で復習する際に図や表を書きながら見直すといいでしょう。

また、用語の暗記が苦手で特に生物・地学の分野がわかりにくい場合は、

用語を暗記するためには一問一答などから用語集を作って覚えましょう。

また会話文からの出題はここ数年のトレンドです

過去問や全国の入試問題から苦手な分野を解いておいてください。

入試の理科で注意すること

理科の問題を解くには正確な知識と理解が必要なので、一問一答を終わらせたら、

実験・観察の答えになるような問題を自作して解くなどの学習法を試してください。

福岡では遺伝子・太陽系の問題は、過去5年間でていませんが、復習はしておいてください。

入試対策としては過去問以外からも復習しておくことが大事です。

飯塚市・嘉麻市・桂川町の小中学生を対象にした進学塾です。

開成館アカデミー

所在地:嘉穂郡桂川町土師3472-1

℡   :0948-65-2969

受付時間:  17:00~22:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です