小学校入学前の学習は何をしておいたらいいか?

小学生が入学前にしてくことは、字を丁寧に書くことです。また、パズルなどの教具で遊ぶことは論理数学につながる頭を作ります

小学校低学年の学習

低学年の内の学習は読む、書く、計算が主流です。

きちんとした学習習慣をつけるためには低学年の学習がとても大切にありますので、

毎日勉強が出来る姿勢を身につけましょう。

安定した成績を取るためには、いくつかの方法がありますので、少しお話します。

ひらがな・カタカナは丁寧に書く練習をしよう。

字を丁寧に書くと、字を書くこと自体が苦にならなくなります。

そのため、積極的に文章を書くようになりますので、今後の入試に必須の記述式に

対応できるようになります。

主語・述語を使って文を書き、話をしよう。

言葉を正しく使うことは、思考力を使って論理的に物事を考えると言うことです。

今後の入試に必須の論理思考に対応出来るようになります。

積み木やパズルを使って論理思考を鍛えよう。

教科書とは内容の問題にチャレンジすることで、頭の使い方を学びましょう。 開成館アカデミーでは、簡単に答えを教えることはありません。 また、解き方も極力教えないようにしています。

算数に関しては、立体パズルや点描写を使って空間認知能力を鍛えることがこの時期とても大切です。しっかり考えることで頭の回転をよくします。

自宅学習では

ご家庭でお子様の勉強を見るときも、正解を出すよりも答えを出そうとする課程を評価 してください。
試行錯誤を重ねることで、頭の使い方を学びます。

「どうしても勉強を教えると怒ってしまう」とお悩みの方には、アドバイスがあります。
子どもに自ら勉強を教えることはやめてください。 お子様が好成績を取れるように育てるには、もっと違うアプローチがあります。集団の中でどういう行動を取るべきかという規律を教えるのは、親でなければ出来ないことです。

習い事を選ぶには

また、習い事に関しても、何をいつからさせたらいいかと聞かれることがありますが本人が興味を持ったならばやらせてみるのがいいかと思います。しかし、あれもこれもと手を出してオーバーワークにならないようにしてください。

セミナー・個別相談受け付けます

開成館アカデミーでは、教育セミナーを開催しその方法についてお話ししています。 また、個人相談も受け付けています。 ご希望の方はホームページから、お知らせください。

飯塚市・嘉麻市・桂川町の小中学生を対象にした進学塾です。
福岡市での出張教室もいたします。
開成館アカデミー
所在地:嘉穂郡桂川町土師3472-1
℡   :0948-65-2969
受付時間:17:00~22:00
HP  https://www.kaiseikanac.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です