中高生の成績アップ勉強法

Grade up

勉強に王道なし

自分に合った勉強をわかっていて、試験の前にはいつからこれをやる。

試験が終わった後の復習は、これ。

学校の復習はこれ予習はこれ・・・・・

とわかっている人は間違いなく成績優秀者です。

みんなそれが出来ずに模索するわけですが、実にシンプルな王道といわれる方法で   簡単に成績は変化します。  

もっとも大事なこと

大事なのは学校の授業を試験に聞くこと。

成績優秀者はほとんどこれが出来ています。

授業中寝ていたりメモもとらずにただ聞いていては頭に入りません。

私が今までみた偏差値70を超える子は、共通して時間を大事にします。

だから、家に帰って何をするかちゃんと計画があります。

さっさと宿題や課題を片付けて自分の時間を自由に使いたいのです。

「授業中に覚えてしまえば復習はいらない」という子までいました。

そういう生徒は塾の宿題を忘れたことがありません。

時間配分が出来ているのです。  

授業中眠くならず集中するためには、朝からしっかりご飯を食べることも必要です。

さらに良質な睡眠も必要です。

問題集を買いあさるのでもなく、塾をはしごするのでもなく、日常の生活の中に 成績を上げるヒントは隠されています。  

授業中眠くならず集中するためには、朝からしっかりご飯を食べることも必要です。

さらに良質な睡眠も必要です。

問題集を買いあさるのでもなく、塾をはしごするのでもなく、日常の生活の中に 成績を上げるヒントは隠されています。  

理系科目の学習

理系科目は何度も解くことで定着します。

解き方が不足していると少し切り口を変えられただけで、解けていた問題まで解けなくなります。

問題集の答えを覚えてしまうまで何度も解いてください。

また、国語や英語だけでなく音読は流れをつかむのに効果的です。

スマホから離れる

時間が足りなくなる原因の一つは、スマホに頼ってしまうことです。

「調べ物に使うから」と子どもに言われると親は取り上げにくくなるのですが、勉強中は居間に置いておくなどの自分の身から離す対策をしておかないと誘惑に勝てなくなります。

友達からの連絡も「○○時までは勉強するから出られないよ」と伝えておけば、約束に時間までの勉強を終わらせようと時間の管理が出来るのでよいかと思います。

オンラインの体験会・説明会のお知らせ

今月は学習でお困りの方へ向けて随時無料の説明会・体験会をいたします。

※予約が必要です。

ご利用にはWi-Fi環境、設定時はタブレットまたはパソコンが必要です。

設定法はお電話等でサポートします。

初回以降はスマホで参加することも出来ます。

ご連絡はお電話または公式LINEアカウントから承っております。

LINEからお気軽にお尋ねいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です